バーチャル開放区『ヒーロー 〜コロナと闘う人たちへ〜』

神奈川県主催の「バーチャル開放区」という動画企画に作品を出品しておりまして、遂に公開となりました。
テーマは「コロナ禍で様々状況が変化する中、動画を通じて身近な人や医療従事者の方に感謝を伝えよう!」です。

タイトル『ヒーロー 〜コロナと闘う人たちへ〜』

それぞれがそれぞれの場所で誰かのヒーローなんだ!
そんなメッセージの応援歌が、実は私、篠原宣義の楽曲の中にあります。
今年七夕リリースのセカンドミニアルバムの中に収録されている『ヒーロー』という楽曲です。
その曲、感想の部分で「wow wowo♪」と歌うのですが、制作に携わって下さった方、一般の方など、たくさんの方に動画で撮影したものを送って頂くという形で参加して頂き、ミックスさせまして、と~ってもジーンとクる、素敵な動画作品に仕上がりました!

目標はYoutube「神奈川県バーチャル開放区公式」チャンネルにて、500再生です。
「いい作品だぜっ」「胸が熱くなりました!」「篠原がんばれ!」と思って下さった方は、ぜひ作品をたくさん見て欲しいな~と思います。

何卒宜しくお願いします!

カテゴリーnews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です